FC2ブログ
TITLE スポンサーサイト --.--.--

 

ENTRY
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様2013年が既に明けました。おめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

えー昨年末の冬コミは初めて落選しまして、ちょうど私の電池が
ほぼ0っつーくらい切れていたこともあって色々充電しました。
まず12月にはDistant worldsのコンサートに行ってきたんですが、
ほんと感動しました。これ8800円で見せてもらっていいの!?と言いたくなるくらい。

全体的にすごく良かったんですけど、印象に残っているのは

・FF14の主題歌を歌ってらっしゃるスーザンさん、歌が上手すぎ。
 ものすごく威厳のある圧倒される歌声で、別世界に来てるような気分になりました。
 これは生歌を聞けてほんとに良かったです。

・マリアとドラクゥが生オケ&生オペラだと無茶苦茶迫力があったこと。
 この曲はCDとかに入ってると結構長いので、正直なところ今回の
 コンサートで聞くまでは「なげー」って感じであまり好きでなかったのですが、
 生演奏だとこんなに素晴らしいとは…!鳥肌立ちました。
 コンサートに行く前と後で大きく自分の中での捉え方が変わった曲です。

・アンコールがバトルメドレーだったんですが、私が好きな曲が多く入っていて
 全力でニヤけながら聞いてました。さぞキモかったと思います。

そんな感じで、ほんと素晴らしいコンサートでした。
また開かれることがあったら是非行きたいなと思っています。

それから、今月は劇団四季のライオンキングを観てきました。
しょっぱなから泣きそうでしたw オープニングがあまりに壮大で。
劇団四季さんの舞台は横浜のキャッツシアターが無くなる直前に
キャッツも見てきましたが、毎回凄いとおもうのは、舞台が始まると
ステージがとても広く見えるんです。
開幕前にステージを見ると、「以外に小さいんだな」って思うんですが、
舞台が始まったとたんその世界観に引き込まれて、迫力に圧倒されて、
とても広い世界に見えてくるっていう。これが毎回驚きます。
今回のライオンキングも、縦に上手く舞台装置が使ってあったりして
壮大感があり、また役者さんの技量も言うまでも無く高くて(動物の形をした
ギミックを操りながら演技をされてるんですが、その動きが凄いです)
ほんとに心が震えました。舞台を見て泣いたのは初めてで、
こんなに良い舞台があるのかと思わされました。
もし見に行こうか悩んでおられる方がいたら、自信を持って全力でお勧めしたいです。
ちなみにキャッツはミュージカルらしい作品、
ライオンキングはどちらかというと演劇寄りな印象です。

と、そんなこんなで充電生活をしていたんですが、
ふと「あ!そういえば夏コミの申し込みは冬コミ終わってから
間もないうちにやらなきゃいけないんだよな」と思いだしまして、
申し込み期限を確認。そうかそうか、オンラインだと2月13日までか。まだ余裕
あるなと思ってたんですが、重要なことを忘れていた。
他のイベントのオンライン申し込みと違って
コミケの申し込みは申込書セットが無いとできない
ということを…。1回コミケ落ちたら完全に頭から抜けてました。
いや、まぁギリギリなんとかなりそうなんですが、
ほんと焦りました。次の夏コミこそは出たい!と思っていたので。
あとは受かってくれればいいんですが(´`)


で、実は今年からもっと同人に重きを置こうとしている相田なのですが、
とりあえず今、下記のイベントに申し込み完了(もしくは予定)してます。

・博麗神社例大祭
・コミケ84

どちらも新刊は必ず用意したいです…いやしよう。
んでもって先日ブログ拍手のほうから「ナタの本はもう制作されませんか」的な
コメントをいただいたんですが
ごめんなさい出せて無くて(;´Д`)スミマセン
弱小サークルなもんで、まさか楽しみにして下さってる方がおられるとは思わず、
申し訳なさと嬉しさとで複雑な気分でしたハイ。
ナタの本ですが、出来るだけ夏コミ合わせて作れたらと思います。
出します詐欺はいかんですからね(・`Д´・)
「作れたら~」というのは、正直仕事がわりと立て込んでいるので、
夏コミまでに同人にどのくらい時間を裂けるか不確定だからなのですが、
先ほども描きましたように本年から同人にもっと重点を置こうと考えているので、
前年度までよりは同人に時間を使うようになると思います。
なのでもし夏コミに出せなかった場合は、冬コミで必ず出せるようにしたいと思ってます。

今回のブログはなげぇな。
もうちょっと続きます。頑張って書いていこう。

で、昨日発売のピザッツスペシャル3月号に@HomeLoversの第3話が掲載されております。
今回のお話で完結です。よろしくお願いいたします。
今回の漫画の中で個人的に一番好きなコマ↓
ahl03.jpg

思いっきり真っ最中ですみません。
いやなんかこのルカ、女性らしく描けたかな~と思ってるんですハイ。

ほいでもって既に年賀もクソもないわけですが、イベントで
「年賀絵の女の子(昨年のやつ)好きです」と言われることが何度かあって
結構年賀絵とか見ていただいてるんだなぁと思ったので
今年もかろうじて描きました。
2013mi.jpg

りっしんべんに『亡』と書くものに追われているので
今朝6時に起きて●時間で描いたものですが(←怖くて言えない)
可愛がってやってください。

しかし塗り方ってほんと色んな方法がありますよね
この絵はちょっと普段と違う塗り方を試してみたんですが
カラーの絵は原画よりも塗りで見栄えが決まると言って過言じゃないので
塗りにはいつもビクビクしてしまいます。
なにせ小学校の頃、男友達にいつも
「お前っていつも塗りで絵をダメにするよね」と言われてた人間ですから
塗り恐怖症なのですはい。
でも今回やってみた方法は早くて色混ぜやすくていいかもしんない。

よし、やっと全部書くの終わりました。
最後に2012年に一番奇怪だったエピソードを紹介します。

教えていないのにうちのインコが
『フォトショップ!』と言うようになった


いやほんとに滅多に私はフォトショップって言わないのに
(寧ろ最近は殆どの作業をSAIでやるのでサイと言うことのほうが多いと思う)
なんで君はそう言うようになったんだ。不思議でなりません。

そいでは、長いことありがとうございました~ん!
 | Home | 

プロフィール

あいだまき

Author:あいだまき


マイペースに絵描きをしています。
ゲーム原画・イラスト・漫画 etc。

お仕事のご依頼は下記アドレスへ
お気軽にご連絡ください。
maf☆ninus.ocn.ne.jp
(☆を@に変えて下さい)

※これまでのお仕事内容に関しては、
 こちらをご参照ください。

Twitter

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。